<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新規開拓N川釣行 その2

前回の続き・・・・
c0149633_11282736.jpg
Sさんに先行してもらっている隙に、支流でイワナパラダイスのはずだった計画が無残にも失敗に終わり、ここらでちょっと休憩。
c0149633_11310191.jpg
こんな大岩の上でよっこらしょっと。ロッドを置いて飲み物を飲んでいたその時!ロッドがスルスルっと川に向かってるではないですか!
慌ててロッドを握ろうとしたその時!今度は自分がズルズルっと・・・・
ドッボーン!・・・・
怪我もなく、かろうじて足が着いたものの、胸元近くまでの川の深さ(汗)
慌てて岩に登りましたが、ウェーダーの中は水がたっぷり。ハイ、中はずぶ濡れでした・・・・
ウェーダー脱いで裏返して、ソックス絞って、パンツは絞れない(涙)
日のあたる所でいろいろ干しながらしばらく休憩。完全に戦意喪失・・・・

その後半乾き状態のモーレツ気持ち悪く、さらに履きにくいソックスを履いて、Sさんを追いかけます。しかし、釣りもかなり雑になってきてホームより全然ロッドが振りやすいにもかかわらず、フライやリーダーを枝に引っ掛けまくる始末。
c0149633_11430742.jpg
そこへ、この日最大のチャンスが!
この緩いS字の流れにヤマメが4匹ほど。うち2匹がライズしています。
ちょうど先行していたSさんが上から指示を出してくれました。
バックスペースもなく、手前も枝が邪魔してなかなかキャストするのが難しい状況。
一発勝負で一番信頼してる♯18CDCカディスを結び、先頭でライズしているヤマメの1メートル手前めがけてキャスト!
狙ったレーンに乗りましたが、フライ着水後に4匹とも逃亡・・・・無念・・・・
c0149633_11504161.jpg
その後、なかなか釣れない自分になんとか釣らせてくれようと、Sさんが場所を譲ってくれたりしましたが、結局この日はボウズに終わりました。

GWのUターンラッシュを警戒して早めに退却しましたが、お昼御飯抜きの腹ペコSさんが帰りがけにお蕎麦を食べようと提案しましたが、その手前にある「TOKYOトラウトカントリー」っていう渓流管釣りのレストランのピザに惹かれてピットイン。
c0149633_12005758.jpg
なかなか良さそうな雰囲気ですが、今日は管釣りでも釣れる気が全くしません・・・・
ルアーマンのカップルを眺めながら、
c0149633_12061518.jpg
マルゲリータをシェアして
c0149633_12070415.jpg
Sさんはスペアリブライス。
c0149633_12073837.jpg
自分はビーフシチューライス。
c0149633_12081491.jpg
なかなかの美味しさで、この日はこれで救われた感がありました。

c0149633_12100785.jpg
このN川、魚はいるのですが釣り人が多いせいか、警戒心が強く一筋縄ではいかなそうです。リベンジできるかどうか・・・・









[PR]
by reflet-blog | 2015-05-10 20:39 | FLY FISHING | Comments(2)

新規開拓N川釣行 その1

GW後半の火曜日、まさかの2週連続釣行となり、釣友Sさんと話し合いの結果、新規開拓N川に行ってきました。
c0149633_20195712.jpg
早朝だけあって、中央道もスイスイ。
c0149633_20204793.jpg
Sさんが以前買った本。コレによるとN川はなかなか渓相もいいが流れも早く、ハードな釣行になりそうです。
c0149633_20223845.jpg
今回もSさんの愛車で出撃。快調に飛ばし、早めに現場に着いたもののすでに何人かの釣り人が準備していました。さすがGW。オフロードをさらに上流に走らせ、良さそうな場所を見つけました、なんとか入渓できそうです。
c0149633_20244977.jpg
入渓するにはそれなりの気合が必要そうです。コンビニ寄るのを忘れて、食糧を買い忘れたことにやや不安・・・・
c0149633_20281833.jpg
なかなかイイ感じの渓相です。
c0149633_20300872.jpg
こんな凄い岩も。上流に登るのも一苦労です。
その後、釣り上がりますがこれといった反応も無く・・・・魚影すら確認できません。

途中、先行していたSさんと合流し、自分は気になった支流を探ってみることにしました。フライ向きな渓相でイワナが着いてそうな流れです。SさんはそのままN川を釣り上がることにしました。
c0149633_20343923.jpg
しかし・・・・小さくても反応があると思いきや、全く生命反応すらありません(汗)
早々この支流を諦めて、Sさんの後を追いました。
しかし、この後悲劇が!・・・・
ちなみに・・・・
c0149633_20371635.jpg
僕と別れた後、Sさんは綺麗なヤマメをGETしたそうな、羨ましい!

続く・・・・

[PR]
by reflet-blog | 2015-05-07 21:16 | FLY FISHING | Comments(2)

ホーム釣行 その3(イワナ編)

前回の続き・・・・
c0149633_19183788.jpg
山桜?
平日なのに今までにないくらいの釣り人の多さ、やはり放流日の影響かもしれません。
車でさらに上流を目指しました。
c0149633_19240603.jpg
Sさんに先行してもらい、自分はゆっくりとリーダーとフライ交換。多分この辺りからイワナが多くなってくる感じです。
c0149633_16224261.jpg
あまりの暑さにTシャツ。日焼けなんて気にしません。
c0149633_16240079.jpg
堰堤からフライに反応がありましたがフッキングできず・・・・
さらに同じ場所でまたまたフッキングできず・・・・
ヤマメはフライをすぐ吐き出す印象なのでアワせは早めを意識しているのですが、イワナはゆっくりとフライを咥えるので早すぎるとすっぽ抜ける感じです。
c0149633_16282058.jpg
奥の日陰で緩い流れ。いかにもイワナが着いていそうです。
c0149633_16293185.jpg
やっぱりいました、20センチ近くのイワナ。ホームではまあまあなサイズです。
その後も一匹追加
c0149633_16313094.jpg
以前さらに上流の大場所で多分尺近くあろうイワナを見たのですが、今日はこの辺りで終了しました。前回の釣行はボウズだっただけに、今回は大満足でした。
c0149633_16334598.jpg
相変わらず期待に応えてくれます(笑)
c0149633_16344800.jpg
ptagoniaのフライベスト。やっぱり楽チンでした。しかもこの日みたいに暑い日は背中がメッシュになっていたので快適でした。ポケットが多いのでついつい、いろんなものを入れて重くなってしまいますが、ホーム釣行ではもっと減らせてより快適に次回はやれそうです。
次回の釣行は新規開拓の渓流を計画中です。





[PR]
by reflet-blog | 2015-05-03 20:32 | FLY FISHING | Comments(2)