<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

桂川水系K川釣行 その2

前回の続き・・・・

c0149633_17254072.jpg
あの場所の主だったのかも!?と、先日Sさんに言われて、バラしたことのショックから未だに立ち直れていません・・・・
その後も魚が着いていそうな場所をさぐりますがなかなか出てくれません。
フライもソラックスダンからピーコックパラシュート、CDCカディス、クロカワゲラなどなど、種類とサイズを変えますが不発。

さらに
c0149633_17304114.jpg
前回同様、なかなかのアドベンチャーもあり
c0149633_17314172.jpg
余裕かと思われたSさんはこの後2回の転倒もありびしょ濡れ。
少し上流まで来たところで、さすがに泳がないと先には進めなさそうな所だったのでここで終了。下る途中で先ほど大物をバラしたところで再度フライを流してみますが反応ナシ。

c0149633_17353775.jpg
車でK川を少し下って次なるポイントへ。こちらもなかなかの渓相。

c0149633_17375002.jpg
ヤマメ釣って余裕のあるSさんが・・・・
c0149633_17391290.jpg
二匹目GET!!
焦る自分にもやっとフライに出ましたが・・・・
ラインブレイク(涙)・・・・焦りからラインのメンテナンスを怠っていました。
大きさはさほどではないのですが多分ヤマメ。

その後天気が怪しくなりここでランチタイム。
今回は自分が持ってきたカルボナーラと牛丼とカップスープの組み合わせ。お腹が空き過ぎていて完食後に写真を撮り忘れたことに気がつく・・・・

そして今回のニューアイテムは
c0149633_17491211.jpg
メーカーはよく解らないが軽量のトレッキングチェア。安かったのと軽かったのはいいが60キロまで?リュックを背負ったままは危険かも。

c0149633_17510704.jpg
ナルゲンのボトル。1リットルサイズ。見た目の良さと軽さで購入。二人前の食事とコーヒーくらいなら十分足りました。

で、早々にまた釣りに戻ります。天気もだんだん怪しくなってきたので先を急ぎます。

c0149633_17371625.jpg
またまたイイ感じの流れでヤマメがライズしました。同じレーンを狙ったニ投目、パシャ!ヤマメがやっとくわえました。焦らずゆっくりランディングさせるはずが・・・・
バレました(涙)フッキングが甘かったみたいです。この時点で気持ちが切れてしまいました。
c0149633_19084006.jpg
その後、雨が強くなりましたのでここで終了。急ぎで下りました。

今回の釣行、バラシとラインブレイクという結果で魚の顔を拝むことはできませんでした。まだまだヘタクソです。しかし昨年よりも釣り自体はいい方向に向かっているような気がします、っていうかそう信じたい・・・・
K川もなかなかいい川でした。またリベンジしたいと思います。

[PR]
by reflet-blog | 2014-04-25 21:12 | FLY FISHING | Comments(2)

桂川水系K川釣行 その1

c0149633_16015530.jpg
前日のお休みに一昨年以来の胃カメラ&大腸内視鏡検査に行ってきました。
2,3週間前から胃腸の具合が悪く、前回に引き続きビビりながらの検査でしたが、前日の下剤のおかげと当日の麻酔のおかげで恐怖どころか検査中に爆睡状態(笑)
検査結果は先生の太鼓判をいただき何も心配いらないとのこと。疲れとストレス?が原因の胃炎と腸炎が少し見られるが病気の心配はゼロ。嬉しさのあまり帰りに好日山荘で翌日の釣行に使えそうなものを物色してきました。

前節が長くなりましたが、解禁第二弾、桂川水系K川釣行にいつものSさんと行ってきました。Sさん曰く、「胃腸の具合の悪さは渓流に行けてないからでは?」なるほど!

前回に引き続き、リュックを背負っての釣りとなりましたが、今回はいつもSさんにおごってもらってるので山メシ二人前とニューアイテム、ナルゲンのボトルとトレッキングチェア(紹介はのちほど)をプラスしました。
c0149633_16152642.jpg
リュックが重い・・・・ここからどれだけ削っていけるかが今後の課題です。

準備に手間取っていたのでSさんに先を譲りスタートです。
c0149633_16175649.jpg
渓相はなかなか良いです、桂川にありがちなゴミもなく期待が膨らみます。
朝の7時ですでに虫のハッチも盛んで、♯16サイズもちらほら。クリーム系のCDCソラックスダンで様子をみます。

すると、先行Sさんが幸先良くヤマメをGET!
c0149633_16225700.jpg
パーマークが綺麗なヒレピンです。

ここで入れ替わり先行させてもらいました。

c0149633_16262134.jpg
底石がイイ感じの場所を発見。ライズはないのですが、ロングドリフトを心がけ、2回目でいいレーンに流せたその瞬間・・・・
バシャ!!絵に描いたような派手な食いつき!なかなかの大物、重さもロッドに伝わりましたが・・・・
まさかのバラシ(涙)自分もビックリしてしまってテンションをかけられませんでした・・・・

c0149633_16335191.jpg
その後何度か同じレーンを流しましたが二度とその魚は現れず・・・・もったいなかった。
テンション下がりましたが、スタートして一時間、この先期待が持てそうです。

続く・・・・

[PR]
by reflet-blog | 2014-04-23 21:03 | FLY FISHING | Comments(2)

お店のドア

c0149633_17580639.jpg
refletのドアはこんな感じです。
で、今日のお昼すぎの出来事・・・・

次のお客様がいらっしゃる10分前

おじさん二人「お忙しいところスミマセン」
自分    「いらっしゃいませ、何でしょう?」
おじさん  「こちらのドア、少し見せてもらってもいいですか?
自分    「????」
おじさん  「いやー、半年前にね、あるお店のドアをこのような感じで作ったんです
       がね。半年で木材が曲がってきて開閉が上手くいかずに困っているんで  
       す。こちらのドアがどのように作られているか見せて頂きたいんです」
自分    「そうなんですか、いいですよ」

その方は都内の建築事務所の社長さんらしい。その後二人で写真撮ったり話し込んだり。

おじさん  「こちらはできて何年くらいですか?」
自分    「もうすぐ10年です」
おじさん  「じゅっ、10年!?それまでにこのドアは直したりしましたか?」
自分    「してません・・・・」
おじさん  「へぇ~・・・・どうしたらこんなに上手くできるんだろう・・・・」
自分    「・・・・」

満足したのか、「ありがとうございました!こちらお礼に」と、菓子折りまで頂いてしましました。

オープンして早10年。そう言われてみれば東日本大震災の時に照明の電球がいくつか破損したくらい(電球交換すればいいだけ)で、それ以外はこれといったトラブルもありません。
デザインをしてくれたお友達のKさん、施工してくれたD事務所さんに感謝しなくれはいけませんね。

[PR]
by reflet-blog | 2014-04-18 21:10 | reflet | Comments(0)

山メシ兼非常食

c0149633_19024265.jpg
サタケのマジックライスとマジックパスタなるものを買ってみた。
いつも釣友Sさんにご馳走になってばかりだったので自分も某アウトドアショップにて大量買い。
お店や自宅にもいくつか置いておけば災害時に使えそう。時間は掛かるが水でもOKみたい。
次回の釣行で味見してみます。

[PR]
by reflet-blog | 2014-04-11 21:01 | FLY FISHING | Comments(2)