<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

酒匂川水系 U川K川釣行 その3

前回の続き・・・・

Sさんに先行してもらってのんびりカフェオレタイム。
しかし、この間にもSさんがとびきりのヤマメかイワナを釣りあげているかも!と思うといてもたってもいられず、一気に飲み干して川に下ります。

チビヤマメを釣ったクロカワゲラは視野性にかけるのでCDCカディスに結び直して釣り上がります。

c0149633_16561083.jpg
渓相はいいんですがこれまた魚影が確認できず・・・・
大場所も粘るも魚は一度も出ず・・・・

c0149633_16590810.jpg
昨年、魚影を確認した「ジャングルジム」も魚はおらず・・・・

その奥で
c0149633_17005110.jpg
Sさんがランチの準備をしていました。やはり釣れなかったみたい。
c0149633_17021755.jpg
c0149633_17053605.jpg
Sさんにパスタとカレーピラフをご馳走になりました。
お返しに、
c0149633_17064879.jpg
カフェオレとオレオをプレゼント。次回は自分も山メシ買っていきます。

その後、ラストということでK川の下流域に移動。管釣りのおこぼれニジマスを狙いに行きます。

c0149633_17113148.jpg

c0149633_17143476.jpg
粘るも釣れません・・・・
ここでタイムアップ。

今年の解禁、チビながらなんとかボウズはまぬがれましたが、なかなか厳しい釣行となりました。次回は本来第一候補だったM川に向かいます。雪の心配はもう大丈夫みたいですし。



[PR]
by reflet-blog | 2014-03-31 21:05 | FLY FISHING | Comments(2)

酒匂川水系 U川K川釣行 その2

前回の続き・・・・

話し合いの結果、U川の上流を目指すことになりました。
車をちょうどいい所に停め入渓ポイントを探しますが、なかなかのアドベンチャー。

c0149633_18575727.jpg
水量もちょうどよく、水もクリアー、いい川なのですが魚影が確認できず・・・・

c0149633_19001764.jpg
最近ボルダリングを始めたSさんが堰堤越えをここから試みるも断念・・・・

c0149633_19030534.jpg
フライをいろいろ試しますがなかなか出ません・・・・
と、その時、ロッドグリップに何やら黒い虫が・・・・先ほどから飛んでいるコカゲロウではなくクロカワゲラ。某フライの雑誌には持っていって損はナシ!なんて書いてあったので2つほどタイイングしてきました。早速クロカワゲラにチェンジ。すると・・・・

c0149633_19072704.jpg
こんな堰堤の奥の沈み石付近から

c0149633_19082434.jpg
15センチほどの綺麗なヤマメが釣れました。まさか出るとは思わなかったので合わせ遅れましたがなんとかキャッチ。ネットに取り込むと同時にフックが外れました。

c0149633_19091824.jpg
大きく撮るとこんな感じ。小さいけど解禁初ヤマメ。

結局この1匹しか釣れず、ここでU川は断念。
車まで戻りK川を目指すことになりました。先ほど会った餌師は釣れなかったみたいですが。

c0149633_19130479.jpg
透明度バツグンのK川。昨年は僕は釣れませんでしたがSさんは1匹釣りました。
U川でなんとか1匹釣った自分はSさんに先を譲り

c0149633_19150906.jpg
コーヒーではなく、この日はカフェオレブレイク

続く・・・・

[PR]
by reflet-blog | 2014-03-27 21:18 | FLY FISHING | Comments(2)

酒匂川水系 U川K川釣行 その1

やっと先日、僕と釣友Sさんの2014年解禁を迎えることができました。
で、前回のブログでも書きましたが今年の解禁直後はどこの川に行こうか、ギリギリまで迷った結果、昨年も訪れた酒匂川水系に決定しました。
事前の情報だと放流と釣果がまずまずのこと、期待だけが膨らみます。

先に訪れたのは始めてのU川

c0149633_17450576.jpg
里川な雰囲気でなかなかイイ感じです。
この日の気温は20度近くまで上がるとか。すでにコカゲロウもちらほら飛んでいて、ドライフライに期待がかかります。

しかし、管釣りで先月やったとはいえキャスティングが酷すぎ・・・・ボサにひっかけたり狙った所にフライは落とせない、少しの風でリーダーが絡みまくり・・・・なかなか釣りになりません。さらに、小さい堰堤がちょこちょこありその度に迂回しないと行けません。朝から息があがります。

c0149633_17493699.jpg
その後、なんとかキャスティングが安定してきたかと思いきや!?上流で工事が始まったのか、開始1時間もしないうちに見事なカフェオレになりました(涙)魚影どころか川底すら全く見えません。

c0149633_17554173.jpg
Sさんもアタリ無し。早々に諦めて桜と一緒に撮ってもらいました。
c0149633_17574592.jpg
今回のSさんの装備。MONTANEのバックパック。なかなかのデザイン!機能はもちろん、見た目も重要です。

車に戻り上流を目指すのか、川を替えるのか、話していると地元の餌師のおじさん達が通りかかりいろいろ聞いてみると全くダメだとか。しかもこれから行こうかと思っていた川も行ってきたみたいで魚影すら見えなかったみたい(汗)どうしよう、まだ来たばかりなのに・・・・・

続く・・・・





[PR]
by reflet-blog | 2014-03-26 21:06 | FLY FISHING | Comments(2)

2014年解禁

すでにいろんな川では今年の解禁を迎えましたが自分は未だに出撃できず。Sさんにはいつも自分の都合にあわせてもらっているので申し訳ない気持ちもあるのですが、いろんな方のブログやお話を聞いていると今年の解禁は先日の大雪でかなり厳しい様子。そうなると今月末の釣行はある意味正解なのかも。

c0149633_20280764.jpg
先日、仕事帰りにいつもお世話になっている「なごみさん」に駆け込みでマテリアルを買いに行ってきました。そろそろガチンコのバイスが欲しいのですがそれはもう少し先になりそうなので、相変わらずタイイング入門キットで地道にフライを作っていますが、ショップに行くと沢山のマテリアルや道具、リールなどなど、目の保養とヤル気を起こさせてくれます。
で、そんなショップに行くと沢山のフライマンの方々から、これまた沢山の情報を頂けます。
今年の解禁はココがいいんじゃないか!みたいな。山梨辺りは雪の影響がまだまだあるから思い切って沼津まで遠征なんかもアリではないか!とか。
有り難い情報ばかりで迷ってしまいますが、やっぱり気に入っている渓流にボウズ覚悟で行ってみるのも良しかなと。釣れるにこしたことはないのですが、気に入っているフィールドで竿を振って、景色を楽しんで山メシ食べて。昨年は桂川で2連チャンボウズで悔しい想いもしましたが、今考えるとそれはそれで楽しめたし、いい経験にもなりました。そういう意味ではまた今年も違った渓流で楽しめたらいいかなぁと。

とりあえず、フライが無くては釣りになりませんのでせっせとタイイングします。

[PR]
by reflet-blog | 2014-03-11 00:11 | FLY FISHING | Comments(2)

手すり

お店の階段に手すりをつけてもらいました。

c0149633_15232475.jpg
ご年配のお客様や杖をお使いのお客様もたくさんいらしていただいています。
管理会社さんと大家さんに打診したところ、快く許可してくださいました。
本日つけていただきましたが、早速通りがかりの常連さんに「手すりをつけてくれてありがとう」と言われました。嬉しいです。
ほんの数段の階段でも手すりがあると無いとでは大違いです。
大家さん、管理会社さん、業者さんに感謝感謝です。

[PR]
by reflet-blog | 2014-03-07 21:11 | reflet | Comments(2)

解禁直前練習 その2

前回の続き・・・・

c0149633_14220890.jpg
なかなか思うように釣れないのでコーヒーいれて一休み。
気持ちを入れ直してドライフライに変更。

前回かなり活躍してくれた♯26スペントで丁寧に流します。

開始そうそうに反応アリ。そこへちょうどSさんが通りかかり連続撮影してくれました。

c0149633_14261502.jpg
3番グラスロッドがよく曲がりました。

c0149633_14271510.jpg
よく走ります。

c0149633_14290553.jpg
体力消耗させて

c0149633_14301232.jpg
ありがとうございます。

c0149633_14305088.jpg
自分も写真撮って、買ってはいたが、なかなか出番のなかったメジャーで計測35センチ。ニジマスでは小さいほうだと思いますがこれがヤマメだったらなぁ・・・・・

その後、休憩小屋でSさんと昼食。尺越えヤマメを仕留めたSさんはすでに今日は大満足との事。余裕を感じます。僕はというと、そそくさ食事を済ませて後半戦へ。

急な濁り(多分上流で工事か子供達の川遊び)でまたまた思うようにはいかず・・・・
そこへSさんが合流。なんでもこの濁りがむしろルアーには有利に働いているらしく、バラシの連続だとか。

またまたいったん休憩をいれて濁りがとれるのを待ち、ラストでヤマメを狙います。

先ほどと同じくスペントにやっと出てくれました。

c0149633_14390545.jpg
Sさんにはかないませんが、22センチのヒレが綺麗なヤマメをGET。ここで集中力を切らして終了。
ニジマス2匹よヤマメ1匹。Sさんは尺越えヤマメを含む4匹。
前回より釣れませんでしたが、リュックを背負っての渓流練習は充実しました。

解禁は3月下旬にM川に決定。それに向けてフライを量産します。

[PR]
by reflet-blog | 2014-03-01 20:24 | FLY FISHING | Comments(2)