とんだ災難・・・・

c0149633_20422945.jpg


昨日の出来事。

いつものように友達と鶴見でテニスをし、帰りがけに美容機材のショールームに寄っていこうかと思いナビをセットしました。
「目的地まで15km」 下道で約40分くらいだったので高速道路は使わなくっていいかなーって思い、出発しました。
目的地まであと6kmぐらいにさしかかった時のことです。割と大きな通り(多分、国道16号線)を走行中、前のトラックから何やら白いヒラヒラしたものが飛んできて、僕の車の右側に「ドスっ」っと当りました。何か嫌な予感・・・・
トラックの見た目がなんとなく魚とか運んでそうな感じだったので、氷でも飛んできて僕の車に当たって氷が砕けたのかぁくらいに思っていました。
そのまま走行を続けたのですが、目的地まであと3kmのところでナビが「東名高速に乗れ」って案内するんです。「残り3kmで高速!?」僕は下道でセットしたし、ましてやその距離で高速はどうなの!って思いましたが、Uターンする場所もなく、東名高速にそのままつながってしまう道だったので仕方なく乗るハメに・・・・・
東名に乗ってすぐ、「目的地周辺です!!」って・・・・(怒)
高速から飛び降りるわけにはいかないので、仕方なくそのまま乗って家まで帰ってきました。
「やれやれ」って思い車から降りてみると、右側のライトのレンズが粉砕してるではありませんか!!
しかもライトの中にはくの字に曲がった大きなステンレス製のカッターナイフが・・・・
飛んできて当ったのは氷ではなく、カッターナイフだったということです。恐ろしや・・・・
フロントガラスじゃなくってよかったなーって、でもこんなのがバイクに乗っている人に当ったらと思うと恐ろしいです。
運転される皆さんも落下物には十分気をつけましょう!!
[PR]
by reflet-blog | 2009-04-22 20:42 | Comments(0)